まりりんのネイル

ここは ps-olive ネイルサロン

看板などはないが、知る人ぞ知る秘密のサロンだ

ネイリストはASAMI

特色としては、扱うネイルに即効性のある女人化のエキスが配合されているところだ

本日のお客様はまりりんだ

前回のネイル塗布から
日数がたっているため
新しいデザインのネイルを塗布するために来店されたのだ

前回のカルテを見てみる


前回は夏の到来をイメージしてブルー系にまとめた

今回は、、、

『マリリンお嬢様
こちらへどうぞ。』

リクライニングチェアーに案内され
身体を横たえる まりりん

少し不安げなまりりんに
ASAMIは、いつもの媚薬を差し入れる

それは秘密の媚薬
小さめなグラスに注がれた琥珀色の媚薬

グラスを受け取り唇を付けるしまりりん

『こくっ』と喉を通ると
まりりんは、トロンとした表情になる

『 さぁ、始めますね 』

『 はいっ、、 』

『 まりりんお嬢様!
まりりんお嬢様! 』
ASAMIに揺り動かされるまりりん

『 私、、
いつの間にか眠ってしまった 』

身体に力が入らない、、ゆっくりと起き上がり、自分のつま先を見る

 

 

『 ASAMI様、、
なんて素敵なの?
私、、嬉しい、、、』

『 気に入ったかしら?
そうね、、タイトルは、、』

『 真夏の海で
抱かれたい 』
黄昏時の砂浜に
佇む 夏乙女

究極の乙女色に仕上がったでしょ?

ASAMIは、まりりんに
微笑みかけた

※これはフィクションです。
当店は媚薬などありません。

iPhoneから送信